TOP >> GOOD MORNING 学園長!

GOOD MORNING 学園長!

第21話 できるできない

長い間空白期間をおいたことを、ここで少しでもいいからいいわけでも述べないといけませんね。私の書いた意見が、一瞬のうちに消えてしまったことは、機械に弱い私にとっては信じられないことでもありました。私の脳の働きを止めてしまったのは、紛れもなくこの出来事です。そのとき以降、機械を本当に信じ切れなくなってしまったのです。どうしてこんなに人間の思考は機械に比べて弱いのでしょう。それとも私の精神が弱いのかと・・・。どれくらいの日数が経ったのか知りませんが、ある職員にしかられてようやく書いてみようかな、という気持ちになりました。それが“できるできない”です。日本の文化には、本当の意味で“できるできない”がないのです。つまり、一つの基準があってこそ“できる”、とか“できない”とか言えるのです。その一つの基準という物がないのが、日本の文化の特徴なのです。英語一つ取ってみても、学校の教師も、偉そうに解説している予備校の講師にしても、誰も英語を正しく読め、また書けるわけでもないのです。英会話を英語の全てと思いこんでいるのが、その人たちであり、また日本人なのです。英会話を聞いて、しゃべるだけの状態を、「文盲」と呼んでいるのは、ご存じのとおりです。なぜ、そうこうしてまで、「文盲」になりたがるのでしょうか、日本人よ!!

それでは、Good bye!