TOP >> GOOD MORNING 学園長!

GOOD MORNING 学園長!

第34話 入試に勝って人生に負ける。

上のタイトルを、「入試に負けて人生に負ける」と対峙させてみると、この二つの表現はシンメトリックな印象を与えるが、実はそうではない。入試に勝とうが負けようが、いずれにせよ人生に負ける日本人の姿が、私には見える。改めて言うまでもないことであるが、入試とは一体何か、日本の大学、高校、中学は一体若者に何を求めてあのような入試をするのか、そして何を目標としてあのようなことを教えているのか。若い人生を一瞬一刻、入試勉強以外のことはなんの価値もないかのように、全身全霊を注いで、そしてそのあげくに「入試に負けても、そして勝ってさえも、結局人生に負ける」のである。その理由は何か?本来、なんの価値もないあのような「入試と教育」に、価値があると思いこみ、身も心も全て注ぐことによって、己を作り、己の心を育て、そして己以外のヒト、家族,友を知り、そして慕うあの短い青春の大切な時間を失ったからである。

それでは、Good bye!