TOP >> GOOD MORNING 学園長!

GOOD MORNING 学園長!

第113話 2億円の遺産

今から10年以上前のこと、新聞の奈良版の下にある小さな記事に目がいったのです。それは奈良県内のある大学教授の訃報の記事でした。ふと目にしたのはその記事の頭に太文字で「遺産2億円」と書いてあったからです。
・・
私はその記事を書いた記者と同じように、大学の教授が遺産を2億円も遺したことに興味を持ってその記事をしっかりと読みました。読んでみるとある面白いことに気付いたのです。その人はかつて「しけ単」「でる単」で有名な大学受験の三種の神器の一つである英単語帳の著者、森一郎氏その人だったのです。
・・
死者に向かって唾する気持ちは毛頭ありませんが、「しけ単」の前は「赤尾の豆単」で、「しけ単」の後は「ターゲット」です。英語マスターのための小道具の名前は時代によって様変わりするけれども、英語を如何に捉えるかの哲学も、従ってマスター法も戦後65年間漢字文化から抜け出せず、哀れにも一貫しているようです。
・・
漢字文化に基づいていくら英単語を覚えても「欧米文化の象徴である英語」をマスターすることができないのは言うまでもありません。にもかかわらず、一貫してその努力を惜しまないのは「呆れた」か「愚か」の一言でしょう。
・・
英語を自由に翻訳することも書くこともできない自称(と言わせてもらいますが)英語教師から英語を教わり、その結果某国立T大学やK大学に合格できるという仕組みを作ったのは、いったいどんな国民か、どんな大学かと問いたい。

それでは、Good bye!